FC2ブログ

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ブログとPTA委員

今日お昼頃、震度4の余震がありました。
サラ&ザックは携帯では埼玉南部のお天気が表示される、埼玉県まで歩いて5分の東京都に住んでます。

震災の前日、3月10日はハハがラフィー母さんに「ザックをうちの子にします!」と返事をした日でした。
ラフィー母さんがバンザイ三唱してくれて、ハハもこれからブログデビューしようと思っていた時でした。
そして震災、私はラフィー家が心配でした。どのように安否を確認しようかと思って、パソコンを開けたらラフィー母さんの記事が出ていました。本当にブログの有難みがしみじみわかりました。

今まで、ブログはパソコン日記のように思えてハハには縁がないものと思っていました。
でも、ザックを引き取るからには里親に引き取られた保護犬がどのように変わって、どのように幸せな犬生を送っていくのか、そしてこれから保護犬を引き取りたいと考えている人はもちろん、保護犬て何?と興味のなかった人にもブログを通じて少しでも知ってもらいたい!と思いはじめました。

サラ

なんでもやってみなくちゃ分からないことがあります。

最近、新聞記事で「PTA委員に嫌々なってしまいました」「PTA委員になりそうで憂鬱です」とか相談が出ていました。
ハハも子供の保護者会のあの嫌な沈黙状態は何度も経験しています。
PTA委員は子供の数やるもんだ、と、入学したころ先輩母たちに言われた事もあります。
初めては誰だって良く分からないし、やりたくないです。でも、やるからにはきちっと取り組めばそこから何かが生まれます。他学年の父母と知り合えるし、学校の事はもちろん色々な情報が得られたりします。

サラ&ザック

息子が小学校最後の年にハハでも敬遠していた広報委員になり、その場の状況で委員長になりました。
先の新聞記事の回答に「いっそのこと委員長になれば、仕事を持っている人も自分のペースで委員会など決めれますよ!」とありました。
その通りです。委員長になって、最後の小学校PTAは週に何回も学校に行っていましたが、それも充実して良い思い出になりました。その時に知り合えた友人とは今でもお付き合いしています。

サラ&ザック

なんでPTA委員とブログなのか?
保護犬を引き取ろうなんて、サラを飼い始めた時には考えもしなかったことです。

ブログで保護犬の里親探しをしている事を知り、里親になろうかどうしようかと考えた時に探したのは「保護犬を引き取ったafterのブログ」でした。
でも、ハハが探した限り「after」はあまりありませんでした。

サラ&ザック

PTA委員も引き受けたらどうなるか?の「after」の話はあまりありませんでした。
だから「after」の話があれば、きっとこれからを考えている人には参考になるんじゃない?

てな事で、「after」はもちろん、「before」の話も載せていきますからね!

おかあさん、話長くって眠くなっちゃいました…
ザック

そういえば、来週高校の保護者会だったわ(^^ゞ

保護犬たちにも春が来ますように
ポチお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



| 未分類 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |