PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬を飼う前と捨てる前に絶対見てほしい




嫌いなんです


絶対、泣くに決まっているから…


この類の映画は観るまいとと思っていたのに、


パパが(勝手に)録画していて、次男と観ているから


「私がいない時に観てほしい!」って


お願いしたほどです。


ハハがいない時に観たそうで、でも、すごく良かったからって


観るように勧めてくれました。





ワンズと共に2
ママ、酷い顔だったわ…




1人で観た日は花粉症が悪化したのかと思うほど


目も鼻も酷い状態でした。





ワンズと共に1




折しも、昨日かかりつけの動物病院で聞いた話。


何度かお世話になったことのあるトリミング&ペットホテル


そこで、お客さんだったワンコが置き去りになったそうで、


期日が来てもワンコを引き取りに来ないので


お宅に行ったらもぬけの空…


可愛がってくれた飼い主はもうどこにもいない…


そんな事、ワンコにわかりますか?


ある日、突然捨てられたなんて…


のっぴきならなない事情があったにせよ


可愛がっていた、家族を捨てますか?


最後まで責任を取るのが飼い主の責任じゃないのですか?


置き去りにされたワンコは新しい家族を探してもらうそうです。


どうしても飼えない事情が出来たら


それでも、最後の責任として


可愛がってくれる新しい家族を見つけてあげてください。


保健所に持って行ったり、ペットホテルに置き去りなんて


どうぞしないでください。


ワンコは飼い主さんが自分を捨てるなんて


思っていないんですから…





yjimage.jpg




この映画を観る時はティッシュは箱でご用意ください。









クリックありがとうございます♪
↓     ↓     ↓

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ





にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
ご訪問ありがとうございました(*^_^*)






スポンサーサイト

| サラとザックとチーポン | 22:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あら~どこかで聞いた話・・・・
うちのメルちゃんと同じ。
メルちゃんもある日、トリミングサロンに置き去り・・・
お迎えこなくて保護されました。

ただ、ちょっと違うのは
メルちゃんを預けた人は偽名を使い、
電話番号もでたらめだったこと。
メルちゃんは何度も出産した形跡があったこと。
多分ブリーディングに使えなくなったから
捨てたっていうパターン。
でも、どんなパターンでも
許されないよね!

私も盲導犬の話やこういった類の映画、
絶対見ないな~気になるけど^^;

| チーメルママ | 2014/03/29 23:38 | URL |

私もこの映画、観ました。
実話だけど映画という事で、まだ見る事が出来ました。
でもネット上では、リアルな映像がいくらでも流れています。
現実はもっと壮絶です。
家族と思っていない飼い主が如何に多いか、
一緒に生活していて、信じられません。
置き去りにされたワンちゃんに、
いいご縁があるよう、祈らずにはいられません。

| ブラン母 | 2014/03/30 09:48 | URL | ≫ EDIT

v-40何て酷い事を!!v-42
その辺に捨てるよりまし位に思ってやっているのかもしれないけれど
サラママの言う通り・・・・どうしても飼えなくなってしまう事情が
出て来ることも有るかもしれない!その時は最後まで可愛がってくれる人を探して欲しい

大型犬だと窓口は狭くなるかなーって思う事も有る
でも命の責任を持ってほしいよね

私もその手の番組や映画本など見れないんだよねー
目をそむけてはいけない現実なのかもしれないけれど、辛くってね

| じゃん | 2014/03/30 10:43 | URL |

Re: タイトルなし

チーメルママさんへ

そうですよね。
私もこの話を聞いたときに、メルちゃんの事を思い出しました。
お迎えが来なかったメルちゃんも辛い思いをしていましたよね。

今回のワンコは元々のお客さんで、それは良い人だった?らしいですが、それでも捨てたのですからそれはそれでワンちゃんに悲しい思いをさせたわけです。
どんな理由があるにせよ、置き去りにしないで最後まで新しい飼い主を見つける等、責任を果たしてほしかったです。
そのワンちゃんに可愛がってくれる、最後まで家族として迎えてくれる人が現れることを祈っています。

私も、この類の映画はホントに苦手です^^;、
街中で盲導犬を見かけるだけでウルウルしている変なオバサンになっていますよ。

| サラドビー | 2014/03/30 22:38 | URL |

Re: タイトルなし

ブラン母さんへ

映画だと割り切って観ても、それでもズルズル状態です(ToT)
どうして家族として迎えた子を平気で捨てるのか、たとえ何があったとしても命を粗末にできるなんて理解できません。
現状はブラン母さんがおっしゃる通り、酷いものです。
要らなくなったから、邪魔だから、道具としてしか扱っていないとか、おなじ地球上に生きるものとしてどうしてそんなことができるのでしょうか。

置き去りにされたワンちゃんは、そのトリミング&ペットホテルで新しい家族を見つけてもらうそうです。
可愛がってくださる家族が見つかることを祈っています。

| サラドビー | 2014/03/30 22:43 | URL |

Re: タイトルなし

じゃんさんへ

ホントにひどい話だよね。
捨てられたなんて、そのワンコはこれっぽっちも思っていないんだもの。
迎えに来てもらえると信じているのに、可愛そうでなりません。

どうか可愛がってくれる新しい家族が見つかりますように。

私も、普段はこのような映画や話は観ないことにしているの。
でも、機会があったら観てね。ティッシュは必需品だよ。

| サラドビー | 2014/03/30 22:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sarazack.blog39.fc2.com/tb.php/1086-4d079217

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。