FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パートナー


昨日、帰りの駅のホームで


盲導犬を連れた女性が駅員さんと電車待ちをしていました


後ろに並んで一緒の電車に乗り込み


その女性が座った前に立っていました


帰宅ラッシュだったし、発車間際に駆け込み乗車の人も多いので


座席の下に横にならせた盲導犬が気になって


誰かに踏まれないように立ちはだかったんです
(もちろん頼まれたわけじゃなく、ハハの勝手な行動です)


その女性の隣の席は空いていましたが


座席の下の部分にその子の脚が横たわっているから


乗り込んでくる人も気づいて誰もすわりませんでした
(仁王立ちしているハハの周りにも人がいなかった^^;)


しばらくしてから、その女性が私の方を手招きして


「隣空いていますからどうぞ!」


とおっしゃってくださったので


「いえ、すぐ降りるので大丈夫ですよ。
それに周りもそれほど混んでいませんから」


と答え、しばらくお話させていただきました


お仕事する犬を見ると、すでに涙腺が全開放状態になるハハなので


「とてもイイコですね~!私も犬を飼っていますよ」と話したら


その女性は


「私も以前目が見えていた時にラフコリーを飼っていて
14歳で看取ったんですよ」


「盲導犬連れの方は乗り物での外出を敬遠する人もいますが


私は飛行機でもどこでもこの子と出かけるんですよ」


とおっしゃっていました


その子は3歳、パートナーになって1年半だそうで


「お互いが分かり合えるまで1年はかかると言われていたのですが


まさにそうでした」


ともおっしゃっていました


その子の足元にかけてあったきれいな布は


エアコンの冷え対策かと思ったら


「この布が目立つので、踏まれないようにしているんです」と


おっしゃっていました


横になっている頭にはタオルを敷いて、


足元には踏まれないようにカラフルな布


そんな気遣いもウルウルなのに(ハハが勝手に…です)


その子のなんとおとなしいこと!
(お仕事中ですから当たり前なんでしょうが…)


我が家の犬の話でお仕事する素晴らしいその子との違いを言うと


「良いんですよ、一緒にいるだけで」と…


短い時間でしたが、お話が出来て心があったかくなりました


まだまだ自分にはできることあるよね?


何らかの形で応援できたらいいな~!



パートナー



一緒にいるだけで幸せだね






ぽちっとおしてね♪
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ 



スポンサーサイト



| ハハのひとりごと | 19:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うんうん、そばにいてくれるだけで幸せですよね。

その方とお話できて良かったですね。
短い時間でもすごくうれしい気持ちになりますよね。

人にもワンコにも優しい世の中になるように、
お手伝いできるときは少しでも手を伸ばしたいですね。

うちのポン助も隣にくっついて寝てますけど、
アンポンタンな飼い主をこんなに信頼してくれているのかと思うと嬉しいですね。


| つきこ | 2013/10/03 23:45 | URL |

Re: タイトルなし

つきこさん

人間と犬はずっと昔から親密だったと思うんです。
全幅の信頼を飼い主に向けてくれるのだから、それに応えるのが当たり前だと思うのですが、かたや捨てたり虐待したりと言う悲しい現実もありますよね。

この日、お会いできた方は元々ワンコ飼いの方だったので今ではパートナーとなった盲導犬に対しても、今まで見かけた盲導犬との接し方とはまた違った感じに見えました。

ほんの少しの時間でしたがお話できてとても嬉しく思いました。

毎日いつも通りの生活をして、安心しきってへそ天で寝ているサラとチーポン、絶対にへそ天はしないけれどストーカーのザックといられるのが嬉しくて幸せです。

アルくんはアンポンタンじゃないですからね~(*^_^*)
って、いつからポン助になったんですか~??

| サラドビー | 2013/10/04 21:39 | URL |

私も盲導犬や介助犬を見るだけでウルウルになります。
健気な姿にじぃ〜んとなります。
以前に通勤の時に盲導犬を連れた方がおられて、次の駅で乗り込んで来た
おじさんが、それまでとっても不機嫌そうな顔だったのが、その盲導犬を見るや否や
満面の笑みに変わったのを見て、私も思わず口角が上がったのを覚えています。
一変にその不機嫌そうだったおじさんの好感度がアップしました。

私にも出来ることというので、小銭貯金をしているのですが、それがいっぱいになったら動物病院の盲導犬の募金箱に入れるようにしています。
わずかですが、そういうことに関わる事として続けています。

| ブラン母 | 2013/10/04 22:19 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ブラン母さん

わかります!わかります!

ブラン母さんがご覧になった高感度アップのおじさん、想像するとにんまりしちゃいますww

私もお仕事するワンコをずっと見ているとウルウル全開で、傍からみたら完全におかしいおばちゃんになっているので、なるべくじっと見ないように頑張っていました^^;

この時も、周りの人が盲導犬に気付くとそっと離れて暖かい空間が出来ていました。
どなたも何も話さないのですが、とても優しい雰囲気が感じられたのもとっても嬉しいことでした。

私も街頭募金で協力したりしています。
少しでも何かできることをやっていこうと思っています。

| サラドビー | 2013/10/04 23:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sarazack.blog39.fc2.com/tb.php/928-3e913833

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT